玄米が注目を集めている理由【高い栄養価を誇る】

精米度合いによる違い

和食

食べやすさで始める

健康に良いとされる玄米ですが、食物繊維の他にたんぱく質やミネラルや油分が含まれていて高い栄養価を誇っています。しかし、もともと白米を食べていた人にとっては食感が固かったり、独特の風味があったりするので好き嫌いが分かれる傾向があります。玄米を炊く時には充分に水を吸わせてから炊いて、よく噛んで食べるようにしますが、玄米が少し食べにくいと感じる人は、精米方法を変えて食べてみるとよいでしょう。一分づきの玄米は表面の表皮を取り除いたものになります。表皮は硬い消化することができない食物繊維になるので、栄養素は普通の玄米とほとんど変わりません。玄米よりも水を吸いやすくなっているので、つけておく時間を長くすれば通常モードでもおいしく炊くことができます。一分づきは通常の精米モードにはないことが多く、通常精米でできる中では最も玄米に近いのが三分づきになります。見た目は玄米に近いのですが、格段に食べやすくなっていて、水泛方法も普通の白米と同様に炊くことができます。胚芽はかなりの量が残されていますので、胚芽に多く含まれるビタミンやミネラルは玄米と変わらず摂取することができます。他にも五分づきや七分づきがあり、徐々に白米に近づいていくことによって食べやすく感じますが、その分胚芽が減っていってしまいます。玄米の栄養素をしっかり取りたいけど食べにくさが気になる人は、五分づきや七分づきからはじめて、徐々に精米の度合いを下げていくことをお勧めします。

健康のために食事を見直す

玄米

玄米は完全栄養食と呼ばれており、白米に比べてビタミン、ミネラル、食物繊維、GI値など、栄養面で優れているため、美容やダイエットにおすすめです。玄米を使った食品はたくさんあり、どれもネット通販やスーパーで購入できます。

詳しく見る

人気のある理由

玄米

玄米はダイエットをする人から高い人気があります。ダイエットをするには無理な食事制限をするのは意味がなく、規則正しく栄養バランスの整った食事が重要です。玄米は糖質が少なく、ミネラル類がバランスよく含まれていて、食べるのに時間がかかったり、代謝があがったりとダイエットに多くのメリットがあります。

詳しく見る

栄養豊富でヘルシーな主食

女性

ヘルシーな主食として人々に愛されている玄米には、健康を維持するために欠かせないビタミンやミネラルなどの栄養素がたっぷりと含まれています。食べやすい発芽玄米や玄米を使用した健康食品にも人気があり、米穀店やドラッグストアなどの店頭に加えて、通信販売でも手頃な価格で購入できます。

詳しく見る

高血糖でお悩みにオススメ

玄米

玄米は謂わば白米に食物繊維がコーティングされている状態です。そのため、消化・吸収が穏やかになるため、急激な血糖値の上昇を防ぐ効果があります。同様に腹持ちもするため、他の生活習慣病にも効果が期待できる食品です。

詳しく見る

美味しい炊き方

玄米おにぎり

玄米の美味しい炊き方は、長時間水に浸けた後に圧力をかけて炊き上げることです。そのため、圧力がかかる炊飯ジャー、もしくは圧力鍋を利用するのが良いです。またリゾットとの相性も良いので、イタリア料理にも使うことができます。

詳しく見る